ちょっと変わった目覚めの方法

朝が弱い人は、少なからずとも居るでしょう。
その他に朝日がまぶしくて、ついつい布団から出たくないという人も、居ると思います。
そのような人の為に、一風変わった珍しい目覚まし方法を紹介したいと思います。

踏み切り目覚まし

踏み切りは、渡ってはいけない、つまり電車に轢かれてしまうのを防ぐために、もの凄い音を出します。
その音を再現した物かもしれません。
アラームを止めたいのであれば、緊急停止ボタンを押さなければ、止まらないのです。
更に閃光灯の光で、目を慣れさせます。
これで、朝日を見ても、まぶしいとは感じなくなるのです。

トッキータッチ

カプセルみたいな形をしています。
更にお好みの時間にセットして、セットした時間になると、逃げ回る仕組みになっているのでしょう。
アラームを止めたければ、一度、布団から出て、追いかけて止めなければならないのです。
まるで、鬼ごっこのような感覚に似ているので、起きるのが楽しみになる事、間違いありません。

グッドスリープライト

設定した時刻になると徐々に時計が輝きだすのです。
なので、二度寝することなく、朝を迎えることが出来るのです。

バンクロック

貯金箱の形をしているので、お金を入れないと、アラームが止まりません。
もしも、お金を入れないと、アラームが鳴り続けます。